むだ毛の自己処理方法、みんなはどうしてる?

処理し忘れると恥をかいてしまう水着無駄毛の処理
水着無駄毛の処理ですが、念入りに行わないとかなりの恥をかいてしまうので、水着を着る際は露出する部分の無駄毛を念入りに処理しています。腕やスネ毛は普段から処理をしている女性が多いはずですが、盲点なのは背中やうなじの無駄毛です。自分では剃りにくいのですが、かみそりを背中に回して数時間掛けてやみくもに腕を動かして剃り続けています。背中だけではなくて、うなじもポイントです。これも手首を痛めながらもカミソリで剃ります。わき毛ですが、私は毛抜きで毛を抜くのが好きなので、太くて黒いわき毛は自分で一本一本抜いています。毛抜きの基本ですが、毛抜きで抜く前にまずはカミソリで剃って、生えかけてきたところを抜くのがベストです。ワキはくぼみになっていますので自分で目視確認をするのは困難ですので、最後の仕上げとしてカミソリをもう一度掛けておきます。水着にでもならないと処理をしないアンダーヘアですが、私は普段からアンダーヘアの毛を抜くのを趣味としているので、冬であっても毛抜きのお陰でアンダーヘアはあまり無いのですが、やはり抜き残しというのは発生をしてしまいます。一本一本を毎日三分ずつでも暇な時に抜く習慣をつけ、抜ききれない部分はやはりカミソリで一掃をすると良いです。アンダーヘアが生える部分の皮膚は柔らかいので上手くカミソリが通りませんが、根気良く何度も剃るのがベストです。日頃から毛抜きとカミソリを2分ずつでも利用する癖をつけておけば、完璧に処理ができます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。